Ghetto

生と死(自殺問題を含め)について勉強し、生きづらさを解決や緩和させることを主な目的にしています

Ghetto

コロナ渦

今回はコロナ渦について思ったことを語ります。

やや長めの文章になりますが、『なげーよ!』と感じさせ難いように、ざっくりした言い方で説明していきます。

さて、ネット上にはコロナウィルスについて、明らかにヘンテコな意見もあります。

が、自分の場合はコロナウィルス=完全に無害のような、極端な陰謀論者のようなことをいうつもりはありません。

一応、メモがてらに説明してみます。

日本人の場合、けがれに対する意識が高いので、それはコロナウィルスの感染防止には有効だったかもしれません。

ところが、コロナ渦で視野が狭くなって目には見えないウィルスなどに怯え過ぎる人が増え、当初は感染者への差別が問題視されたりもしていました。

誰しもよく分からない対象への不安感が高くなるのは当然です。

ただし、きちんとしたマスクを着用したり、携帯アルコールを持ったりしていれば実質的にコロナウィルスには直接触れ難く感染リスクは軽減されます。

そのようにしていても、コロナウィルスを完全に遠ざけることにはなりませんが、感染リスクを下げることにはなります。

付記すると、もし問題に直面した場合はすぐに解決可能かどうかで考えるのではなく、カバーできるかどうかも考慮したほうがいいと思った。

そしてカバーをする場合、さらにそれは抜本的な改善なのか、また軌道修正なのかまで考えるとより適切な選択ができるのではないでしょうか。

ただし、これは私はこう思う。と言っているに過ぎず、誰にも押しつけるつもりはありません。

© 2022 Ghetto