Ghetto

生と死(自殺問題を含め)について勉強し、生きづらさを解決や緩和させることを主な目的にしています

Ghetto

湘南話法

f:id:ydet:20220224051043j:plain

湘南地区=鎌倉から茅ヶ崎まで説もけっこう普及していますが、その背景には前回説明した事情があります。

 


湘南地区は、鎌倉と藤沢と茅ヶ崎と平塚は比較的規模が大きいです。

ただし、湘南地区というと鎌倉辺りから茅ヶ崎までと考えている人もいて、藤沢にある江ノ島とその周辺の海岸が湘南の象徴だと思っている場合も多いのです。

それから、茅ヶ崎と平塚の間にはかなり川幅の広い相模川が流れ、茅ヶ崎までは都心へのアクセスがいい。そのため、茅ヶ崎まではある程度都心のベッドタウンのようになっています。

湘南市構想 - Ghetto

 

そういえば、平塚の人の場合どこに住んでいるのかを聞かれると、『湘南』と答える人がとくに多いように思います。

でも、その説明方法は湘南地区のイメージについての機序から考えれば、イメージアップという意味で合理的なんですよね。

これは、湘南地区にある小規模の町の場合もまた然り。

鎌倉や藤沢や茅ヶ崎で暮らしているわけでないのに、住んでいるところについて説明する際『湘南』という言葉を用い、あたかもその辺りに住んでいるような印象を与える話し方。

これを湘南話法といいます。

© 2022 Ghetto