Ghetto

生と死(自殺問題を含め)について勉強し、生きづらさを解決や緩和させることを主な目的にしています

Ghetto

湘南市構想

f:id:ydet:20190927233329j:plain

湘南市構想とは、藤沢市茅ヶ崎市平塚市と寒川町と大磯町と二宮町の6市町を湘南市として合併させるため、2002年に行政が中心となって提案されたプランのことです。

もし、合併が実現すれば湘南市は神奈川で第3位の都市になるとされていましたが、実現はしませんでした。

ただし、近年も湘南地区の市町を湘南市へ合併することへのリクエストは多く、湘南市構想の流れでできた湘南都市構想2022という合併プランもあり、そちらは先ほどの市町の他に鎌倉市と逗子市と葉山町を加えた内容になっています。

湘南市ができれば、首都圏直下地震南海トラフ巨大地震が発生しても、被害のすくないところが司令塔になって被害が深刻なところへ食料や日用品を送りやすくなります。

また、医療資源はまとまっているほうが望ましいでしょう。

湘南地区の市町が湘南市として合併すれば、巨大地震からの復旧がスムーズになります。

ところで、その合併に肯定的な人には平塚や小規模な町の人が多いように思います。

これには、次のことが関係しているのではないでしょうか。

湘南地区は、鎌倉と藤沢と茅ヶ崎と平塚は比較的規模が大きいです。

ただし、湘南地区というと鎌倉辺りから茅ヶ崎までと考えている人もいて、藤沢にある江ノ島とその周辺の海岸が湘南の象徴だと思っている場合も多いのです。

それから、茅ヶ崎と平塚の間にはかなり川幅の広い相模川が流れ、茅ヶ崎までは都心へのアクセスがいい。そのため、茅ヶ崎まではある程度都心のベッドタウンのようになっています。

付記すると、これは近年茅ヶ崎の人口が急増している理由にもなっているはず。

© 2022 Ghetto