Ghetto

生と死(自殺問題を含め)について勉強し、生きづらさを解決や緩和させることを主な目的にしています

Ghetto

備忘録

f:id:ydet:20200712203216j:plain

久しぶりの更新になりますが、今回はこのサイトと自殺系サイト*1に関する話をします。

とはいえ、特別凝った内容ではなく、以前メモしていた内容の一部をすこしまとめて記事にする程度です。

 

 

サイト作成時の話

さて、このサイトを作ったのは2003年です。

つまり今年で19年目になります。

サイト作成時は黎明期から発展期への移行期でしたが、テキストサイトの時代でもありました。

ちなみに当初は先人たちのやっていることを試行錯誤しながらアレンジし、自分のスタイルを作り、プリンシプルを構築していきました。

このため、筆者はこの界隈の原住民に近いです。

そして、界隈のサイト自体多くの場合3年以上続くことはなかったため、5年くらいでほとんどのサイトよりも先住のポジションになりました。

なので、この界隈はもともと自分たちが地道に耕してきたところだという気持ちはすこしあります。

だからといって、新たに参入してきた人たちに優越感は感じてはいませんし、無理に個人的な考えを押しつける気もありません。

 

コミュニティについての考え方

ところで、いのちの通り道のコミュニティにリンクさせていただいているサイトは堅実に運営されているように思いますが、いずれも2000年代にできたところです。

このカテゴリのサイトも10年以上やっているとだいたい同様に考えることができ、すなわち、そうした意味でそちらのサイトの管理人さんたちとはほぼ同期です。

なお、筆者の場合『自分は○年前からいるから新入りのあの人より上!』みたいな考え方は敬遠する傾向があって、これには世代的な価値観も関係していると思います。

なので、関係しているサイトについてはよほどのことがない限り、とくに批判的なコメントをすることはありませんでした。

ただし、オーソドックスな定義から考えるとこのサイトは自殺系サイトではないということになります。

*1:こちらで説明する『自殺系サイト』も多くの場合、生きづらさを解決や緩和させることを目的としています。これをわかりやすく言い換えると『自殺防止』です

© 2022 Ghetto