Ghetto

生と死(自殺問題を含め)について勉強し、生きづらさを解決や緩和させることを主な目的にしています

Ghetto

人生の選択と幸福度

f:id:ydet:20190910135115j:plain

唐突ですけど、前回と前々回のエントリーを読んでいてふと思ったことがあります。

都会に人口が集中するのは、都会のほうが人生の選択の幅が広くなることも関係しています。

近年になって人生の選択は多ければ多いほど、幸福度が高くなることも分かってきました。もっとも人生の選択は多すぎると、自由にアレンジできる反面なかなか決断しにくいというデメリットもあります...。

そうだ、さっきの選択と幸福度の話を就職に置き換えて説明してみます。

もし、ややマイナーな職業に適正があっても田舎のように職業選択の幅が狭く、身近に就いている人が少ないと勤務内容がよく分からず挫折する場合も多いはず。けれどもそうやって安易に諦めれば人生の可能性が狭まります。

ややマイナーで都会に集中している職業を分かりやすくいうと、たとえばヘアメイクやスタイリストなどがそうですね。

© 2022 Ghetto